人気ブログランキング |

国六木材通信

kunirokum.exblog.jp

 

ブログトップ

新発見★再発見☆

新発見★再発見☆_e0336405_20531101.jpg
4月上旬の百々が峰。

風が吹くと桜吹雪が舞って、とても清々しい。




そしてまたある日の百々が峰山頂からの景色。

新発見★再発見☆_e0336405_20571210.jpg
新発見★再発見☆_e0336405_20581479.jpg
なんちゃってマチュピチュ。

岐阜でも見ることができました。

緊急事態宣言が出る前でしたが、極力人気のない時間に…と思い、頑張って早起きして登ったご褒美です。






こちらはおなじみ金華山での出来事。

この日は可愛いリスがお出迎えしてくれました。
新発見★再発見☆_e0336405_20504750.jpg
新発見★再発見☆_e0336405_20520601.jpg
金華山には数えきれないほど登ってきましたが、リスに遭遇したのは初めてです。

小さな両手で餌を掴み、モグモグする姿がなんとも愛くるしい。




そして頭上からはココココココココココココココココココン…

ふと見上げると、キツツキが木を突っついていました。
(残念ながら、写真には収められませんでしたが)


キツツキの実物を見たのも生まれて初めて。

キツツキって本当に木を突っつくんだ!しかも超高速!!

ちょっと感動しました。




富士登山を今年の目標に掲げていた私ですが、残念ながらこの夏はすべての登山道が閉鎖。

今年実現させることはできませんでしたが、いつかの富士登山に向けてトレーニング開始です。




私の大好きなランニングコースの風景

新発見★再発見☆_e0336405_20550807.jpg
長良川と金華山を横目に見ながらのランニングは本当に気持ちがよく、

岐阜っていい所だなぁ。
大好きだなぁ。

と、いつも思いながら走っています。
新発見★再発見☆_e0336405_20562452.jpg

寒い日には、石金さんの足湯で癒されます。
(今は使用できませんが、船が浴槽になっています)








夜はウォーキング。

歩いていると突然花火が。

新発見★再発見☆_e0336405_21010164.jpg

新発見★再発見☆_e0336405_21004117.jpg
そう言えば花火って、死者の鎮魂や疫病退散の祈りを込めて打ち上げられたのが始まりだって聞いたことあるなぁ。

なんて思っていたら、花火やさんが本来の意義である疫病除けとして、花火を数発打ち上げられたのだと後日知りました。


長良川の花火大会も岐阜が誇る一大イベントですが、改めてその本来の意義を再確認することができました。





初めて知った岐阜の魅力。

改めて感じた岐阜の魅力。

再確認できたこと。

そして、こんな時だからこそ、あえてプチ断食&禁酒に挑み、少しだけダイエットに成功したこと。
(すでにリバウンド中ですが…)

私にとっては、いろいろな意味で有意義な自粛生活となっています。




まだまだ旅行には行けないし、

運動会・社会見学(トヨタ工場)・野外合宿等々、楽しみにしていた学校行事が全て中止となってしまった不憫な甥っ子のために、

今はこっそりグランピング(グラマラスなキャンピング)計画中。



今しかできないこと。

今だからできること。

考えていきたいと思います。


投稿  C.S.


# by kuniroku-m | 2020-05-28 16:24 | Comments(0)
4月29日(昭和の日)外出自粛中ではありますが、運動の為自宅から北の方へ散歩に行きました。

いつも休日は満車に近い三田洞駐車場は(百百が峰への登山口といったところでしょうか)
残念ながら 5月6日まで閉鎖になっていました。


閉鎖!、閉鎖! の連休!、 しかし・・・!_e0336405_21465037.jpg
閉鎖!、閉鎖! の連休!、 しかし・・・!_e0336405_21463638.jpg
 
そして、5月4日(みどりの日)も方角を変えて、南の方へトコトコと散歩。
岐阜公園方面へ。
 
やっぱり、駐車場は閉鎖になっていました。 
そして、各施設も休業中。
閉鎖!、閉鎖! の連休!、 しかし・・・!_e0336405_21471112.jpg
閉鎖!、閉鎖! の連休!、 しかし・・・!_e0336405_21472461.jpg
散歩のついでに「足が有れば大丈夫」と、金華山に。 

山の中はとても静かでした。
 
金華山から 達目洞へ下って 絶滅危惧種のヒメホウコネ を探して小川のほとりをウロウロ。 
300mぐらいの特別保全地区にやっと六輪見つけました。 
閉鎖!、閉鎖! の連休!、 しかし・・・!_e0336405_21494408.jpg
閉鎖!、閉鎖! の連休!、 しかし・・・!_e0336405_21493505.jpg
    ヒメホウコネの花


今は新型コロナウイルスで大変な時です。 
しかし、山の上、小さな小川の回りは 
「ホーホケキョ」やら「ピイチクパーチク」と鳥がうるさいくらいに鳴き、小さな花が咲き、自然が一杯でした。 

とにもかくにも、新型コロナウィルスが早く沈静化することを祈るばかりです。 

    投稿 M.G.




# by kuniroku-m | 2020-05-16 10:08 | Comments(0)

自粛は実家にて。。

新型コロナウイルスの影響下155.png

先週、散歩で近所の公園へ出掛けても人混みとなってしまったため、
今週は実家がある田舎へ…と言っても、車で20分の近距離です。。

何も無いとしか言いようのない田舎ですが
自宅周辺にてパシャリ

実家の両親が、それぞれリタイアしてから約10年
趣味❓の農作業でそれなりに忙しい日々。

自宅前の畑には
自粛は実家にて。。_e0336405_14094937.jpeg
自粛は実家にて。。_e0336405_14034520.jpeg

自粛は実家にて。。_e0336405_14082972.jpeg
違いがあまり分からないと思いますが、上からすももの木です。
どれも、物心ついた時には美味しく111.png いただいていたので かれこれ うん十年105.png
お世話になっています。。

自粛は実家にて。。_e0336405_14073170.jpeg

自粛は実家にて。。_e0336405_14073516.jpeg
   いちご  毎年、5月のGWには リアルいちご狩り110.png

自粛は実家にて。。_e0336405_14095357.jpeg


自粛は実家にて。。_e0336405_14114501.jpeg
こちらは ブルーベリー
後、2ケ月もしたら、深紫の実でいっぱいになります。
ジャムやソースのイメージが強いブルーベリーですが、
私はそのまま頂くのが一番美味しいと思います。 無限ブルーベリーループ113.png113.png113.png

自粛は実家にて。。_e0336405_14035545.jpeg
キウイフルーツ このキャパで、毎年何百個もの実がなります。
自粛は実家にて。。_e0336405_14061881.jpeg
パイナップル 見慣れたあの形からは程遠く、到底辿りつくようには思えないのですが、
父親曰く、順調との事。。そぉかなぁ???
パイナップルって、こんな空中に浮いてましたっけ???
自粛は実家にて。。_e0336405_14132890.jpeg
そんな父親の農機具達。。見る度に新調されているような。。。
もはや、何に使用しているものたちなのか、私には分かりませんが
まぁ、使っているのでしょう。


自粛は実家にて。。_e0336405_14143137.jpeg
昨年末、車庫にお目見えした父親作のストーブ。
薪を焚いて暖をとりますが、思った以上に暖かくてビックリ151.pngします。

公園へのお散歩替わりにやって来たので、
お散歩へ


自粛は実家にて。。_e0336405_14154488.jpeg

自粛は実家にて。。_e0336405_14154803.jpeg
実家のわんこ 『はな』 某お父さん犬に似た 紀州犬の女の子。。
娘がリードを引いている時は こんなにお利口さんですが、
私が引こうものなら 直ちに爆走!!!  なぜなら、私が彼女の格付けの底辺149.pngだから
数年前、田畑構わず駆けずり回られてから 怖くて、いや、恐ろしくて一度もリードは持っていません。。
完全にマウント取られてます。。


自粛は実家にて。。_e0336405_14164639.jpeg
自粛は実家にて。。_e0336405_14165068.jpeg
お散歩の途中で みんなで山菜採り。。
こちらは わらび です。苦手な方も多いかもしれないですね。。


田舎すぎて、ホントに何も無いところですが
私や家族にとって落ち着ける場所である事には違いないですね。。

息子と娘は、実家に訪れる度、「ここに住みたい!」と言います。
えっ119.pngいやぁ~住むのはぁ~。 お母さんにはちょっとムリかなぁ~。。


普段とは違う、田舎タイムスに癒された一日でした。。

 投稿 Y.K.



# by kuniroku-m | 2020-05-01 16:16 | Comments(0)

樹脂サイディング


岐阜本社1階事務所の外壁をリフォームしました!
使用した外壁材は旭トステム様の新商品 ”WALL-J 樹脂サイディング です。

樹脂サイディング_e0336405_15162512.jpg

カラーバリエーションが豊富で、今回は外装部次長の提案で4色を使用し、ポップで明るいデザインになりました
会社にみえるお客様が一番に目に入る位置なので、
可愛く華やかにお迎え出来る、そんな素敵な壁に仕上がりました 173.png

では、”樹脂サイディング” とはどんな商品なのかご紹介します!
過酷な気候条件のアメリカ・カナダで50年以上の歴史を持つ樹脂サイディングは耐久性・経済性にすぐれ、
日本の気候風土に最適な外装材だそうです。
 大きな特性は・・・
 ・塩害、凍害に強い
 ・オープンジョイント工法で省施工
 ・塗り替え不要、清掃は水洗いでOK
 ・軽量素材で施工がしやすく、家にも優しい
 ・ホワイトの見切り材使用で際立つ外観
 
この特性をみても樹脂サイディングはリフォームにも最適ですね 165.png

では施工状況を紹介します!
外壁職方のOさんと、外装部員で施工しました。
まずは外壁工事では雨の侵入を防ぐことが最も重要とされていますので防水紙の施工をします。


樹脂サイディング_e0336405_15182204.jpg

樹脂サイディング_e0336405_15184504.jpg
外壁裏の通気を確保する事と、外壁材をビス止めする為、胴縁を取り付け、完璧な防水と通気の処理をしました

樹脂サイディングは、既存外壁との取り合い・サッシ周り・軒天との取り合いは全て”Jチャンネル”という見切りを入れて納めます。
樹脂サイディング_e0336405_15202618.jpg
今回は白を基調に選びましたが、全ての外壁色の設定があります。
こんな細かい箇所の見切りも職人さんが綺麗に納めてくれました
樹脂サイディング_e0336405_15310465.jpg
本体はビスで胴縁に固定します。
本体のビス穴が横に楕円になっているのは、地震で建物が揺れた場合に、
外壁材が割れないよう遊びが作ってあるそうです!
樹脂サイディング_e0336405_15331445.jpg
職方さん部員も初めて扱う商品で試行錯誤しましたが、軽さと施工の簡素化を実感し、
とても良い商品だと高評価しています164.png

樹脂サイディング_e0336405_15493005.jpg

メーカー様、職方様にご協力を頂き、とても素晴らしい外壁が完成しました 172.png
1階事務所の建材課課長も嬉しそうでした 126.png


樹脂サイディング_e0336405_16025365.jpg


今後、リフォームの需要が多くなっていくと思われるなかで、コスト面でも強みがある商品です。
樹脂サイディング を弊社の壁に施工した事で、
お客様に実際に見て確認をして頂きご提案していきたいと思います♪
そして施工のクオリティーにも注目してもらえたら嬉しいです 109.png164.png

投稿 E.K.



# by kuniroku-m | 2020-04-20 10:42 | Comments(0)
古くなった会議室用椅子のリニューアルです
本社社屋改築当時に入れたものなので、もう25年近く経っているでしょうか
今期の会社リニューアル工事はこれ_e0336405_13461238.jpg


座面の先が擦り減ってボロボロになってしまいました
肘掛けもボロボロ(写ってませんが)
買い替えるにはもったいないし思案したところ、簡単な作りなので自分で直すことにしました
今期の会社リニューアル工事はこれ_e0336405_13462540.jpg


出来上がりです
座面の張替えは家内がパッチワーク用の生地を持っていて、材工で引き受けてくれました
肘掛けのゴムはホームセンターに現場防護柵パイプ用カバーとして売っていました
トータル材料代だけで千円弱で済みました(手間代は家内の内職・ボランティアです)
今期の会社リニューアル工事はこれ_e0336405_13463790.jpg



全部で20脚ほどあります
あと少し、頑張ります!
                      by takenaka

# by kuniroku-m | 2020-04-04 14:36 | Comments(0)
関市洞戸にある 高賀渓谷 川底がはっきりと見える高い透明度と白い岩が特徴です。
高賀渓谷と高賀神社(渓流シリーズパート2)_e0336405_14412309.jpg

高賀渓谷と高賀神社(渓流シリーズパート2)_e0336405_14414073.jpg
高賀山には 登山道があって途中 白水の滝という滝があります。今回は行ってませんが...。
高賀渓谷と高賀神社(渓流シリーズパート2)_e0336405_14413393.jpg
高賀渓谷と高賀神社(渓流シリーズパート2)_e0336405_14424677.jpg

高賀の御神水は マラソンの高橋尚子さんが 飲んでいたということで広く知らされるようになったそうな。


高賀渓谷と高賀神社(渓流シリーズパート2)_e0336405_14433841.jpg

下流には 昔 叔母さんが住んでいました。
小学生のころ よくそこで渓流釣りをしました。
自己最高の 天然アマゴ(33cm)を釣ったところです。
中学生になると 禁漁区になってしまい 渓流釣りは 卒業しました。
当時は ワサビ畑と池があり イモリが生息していましたが 
山崩れで崩壊してしまい今では鉄塔が建っています。

高賀渓谷と高賀神社(渓流シリーズパート2)_e0336405_14440832.jpg

山から流れて来る小川の岩を起こすと 沢蟹がいました。(写真には写ってませんが105.png


高賀渓谷と高賀神社(渓流シリーズパート2)_e0336405_14411652.jpg
その近くに 高賀神社があります。
平安時代の天暦年間 この地に妖怪さるとらへび(顔が猿、体が虎、しっぽが蛇)が住みつき村人に被害を加えているのを聞いた朝廷は 
藤原 高光を この地に遣かせ、妖怪を退治したと伝えられています。

高賀渓谷と高賀神社(渓流シリーズパート2)_e0336405_14402833.jpg
円空のゆかりの地であり 数回訪れ、修行をおこなっているそうです。
最晩年を過ごしたと伝えられ円空仏の最後の作といわれているものや、
多数の仏像が 奉納されている 円空記念館があります。

高賀渓谷と高賀神社(渓流シリーズパート2)_e0336405_14404582.jpg
円空に興味がある方はぜひ行ってみてください109.png
高賀渓谷の水や景色が綺麗で癒されますよ。

   投稿  S.K.

# by kuniroku-m | 2020-03-30 16:56 | Comments(0)

SOLIDO typeM-FLAT


先日、某ショールーム内にてKmewさんのSOLIDO type-M FLATを施工してきました。


今回の施工商品です。色は二種類あります。今回は鉄黒を使います。
SOLIDOの特徴であるエフロがよく出ていました。
エフロとはコンクリート、モルタルなどに発生する白い染みのようなものを指します。
それぞれでエフロの出方は違うので同じ板はありません。   
SOLIDO typeM-FLAT_e0336405_16035021.jpg
それでは施工に入っていきます。   
今回貼る壁はクロスが貼ってある壁になるのでクロスが剥がれてこないようにタッカーで打っていきました。
SOLIDO typeM-FLAT_e0336405_16145617.jpg
写真は今回SOLIDOを張る壁の取り合いにマスキング養生をしたところになります。
ボンドで張り付けていくのでボンドがはみ出ても汚さないようにして作業に入ります。

SOLIDO typeM-FLAT_e0336405_16042513.jpg

作業の注意点はSOLIDOどうしを突き付けて貼ると建物の動き等により押して角が欠けたりするので
1㎜のスペーサーを挟みながら作業を進めていきます。
  
SOLIDO typeM-FLAT_e0336405_16045122.jpg
SOLIDO typeM-FLAT_e0336405_16050092.jpg
完成ですボンドを塗るのが大変でした。3ミリクシ目ゴテで均一に塗っていきました。
室内の改修工事だった為
ボンドを落としたり他につけたりしないように気を付けての作業だった為
予想よりも時間がかかってしまいました。
サイディング工事というよりはタイル工事に近い感覚でした。
DIYにもお手軽に使える商材になっているのでちょっとした気分転換にいかがでしょうか。


SOLIDO typeM-FLAT_e0336405_16050834.jpg
今後もおすすめ商品を紹介していけたらなと思います。

  投稿 T.U.



                                                       
   
   


# by kuniroku-m | 2020-03-19 11:51 | Comments(0)