国六木材通信

kunirokum.exblog.jp

 

ブログトップ

金華山周遊とヒメコウホネと信長どて丼

 6月10日に思い付きで、金華山に登り、うろうろと遊んできました。
 岐阜公園から馬の背登山道を登り、まずは金華山(328m)山頂、岐阜城へ向かいます。 岐阜城は下から見上げると結構でかいですね。
e0336405_13344308.jpg

 そして、山頂から東方向の 西山(176m)へ。 西山から達目洞(たちもくぼら)へ下ります。 ここには、ヒメコウホネがあるのです。 
e0336405_13352450.jpg
 ヒメコウホネは、水中植物で綺麗な水にしか育たないのです。 自生地は日本に数か所しか無い、絶滅危惧種 なのです。 達目洞は、岐阜市の保全地区に指定されています。 大事にしたいですね。
e0336405_13353278.jpg
ヒメコウホネとトンボ



  
 達目洞の奥に「バラ園」を見つけました。 
e0336405_14143768.jpg

 バラ園の掲示板の一部です。 面白いでしょ。
e0336405_13354160.jpg

 東坂登山道を登って、再び 金華山山頂。 やっとお昼です。 展望レストランにて、B級グルメグランプリになった「信長どて丼(大盛り)」を食べました。


e0336405_20430949.jpg

e0336405_13355090.jpg
うまい、うまいです。 御馳走様。


 お腹がふくれて、瞑想の小径を下りました。
 
 岐阜市に生まれ、住んでますが、まだまだ知らない事が一杯です。 また、岐阜市を研究してみます。
                                                   
                                                      By M・G

[PR]
by kuniroku-m | 2017-06-15 09:00 | Comments(0)