国六木材通信

kunirokum.exblog.jp

 

ブログトップ

<   2015年 04月 ( 6 )   > この月の画像一覧

この間のお休みに奈良へ遊びに行ってきました。016.gif

奈良へ行くのは小学校の修学旅行以来です。大人になってからもう一度行きたいと思っていましたが岐阜から奈良へは交通手段が不便だと思っていたのでなかなか足が向きませんでした。008.gif

 今回は前日に大阪にいく予定があったので、大阪難波駅から近鉄電車で奈良駅まで40分ほどで行けました。途中平城京があり近くになると電車のアナウンスで教えてくれました。060.gif

近鉄奈良駅に着いて徒歩で東大寺へ向かいました。070.gif途中奈良公園があり、鹿せんべいの売店の前に1匹の鹿がいました。鹿にせんべいをあげる人や写真を撮る人で少し人だかり。
鹿もせんべいを持っている人の事はよく知っていて“ちょうだい・ちょうだい”053.gif言わんばかりに鞄をひっぱられている人もいました。007.gif
e0336405_16491953.jpg

私はあまり動物が得意ではないので鹿のえさやりはしませんでした。008.gif
歩いていく間に、たくさんの鹿。003.gif鹿の数は奈良公園周辺におよそ1400頭いるそうです。
鹿と鹿の糞に格闘している間060.gifに今回の旅の目的地東大寺に到着です。001.gif
e0336405_16502724.jpg


見上げると豪快な建築美、南大門です。東大寺の正門にあたります。左右に巨大な(高さ8.4メートル)金剛力士像が向かい合っていました。009.gif009.gif
東大寺の治安は彼らに任せておけば大丈夫!066.gifと一目見て思うほどの凄みを感じます。
南大門をくぐり、中門に。中門は左右に廻廊が伸び大仏殿へと続いています。  
廻廊をわたり、正面をみたらどっしりとかまえた大仏殿がそこにありました。
e0336405_1652338.jpg

大仏様が安置してある大仏殿は世界最大級の木造建築。正面57m・側面50.5m・高さ47.5m。これでも創建時の3分の2の大きさだそうです。
手水舎で身を清め大仏殿へ。
e0336405_16531170.jpg

大仏様を見た時、その大きさに驚き息をのむばかり。
大仏様はいかにも威厳があり、ありがたみのある表情です。
とても心が053.gif落ち着き、今まで大きな病気もケガもしないで過ごせた事のお礼をしました。040.gif

参拝が終わり大仏様のまわりにいきました。大仏様は360度見わたせます。
大仏様と同じ大きさの手や、060.gif大仏殿内の柱の1本には大仏様の鼻の穴と同じ大きさという穴があいています。003.gif私も小学校の修学旅行でこの穴をくぐりました。当時でもなかなか出られずに手を引っ張って出してもらったので今回は見ているだけでした。026.gifしかし見ていると細身の大人の男の人もくぐっていましたよ。
e0336405_16534779.jpg

最後に参拝した記念に御朱印を頂きました。040.gif
e0336405_1734667.jpg

小学校の修学旅行では、仏像に興味があったわけでもなく、014.gif覚えている事といえば大仏様の鼻の穴を通った記憶ぐらいで、011.gif最近やっと神社仏閣に興味を持つようになり、大人になってから見ると初めてではないのに新鮮な感じがして001.gifまた昔の人達の技術力の高さと心意気に私も同じ日本人として誇らしく思いました。016.gif
e0336405_16542949.jpg

そして・・・・・

今から20年前???011.gif 同じ場所で写真を撮っていました。012.gif
e0336405_16544194.jpg

私にもこんな時代があったのだー (笑)003.gif


投稿 T・Y 011.gif
[PR]
by kuniroku-m | 2015-04-20 11:34 | Comments(0)
4月7日(火) じゅうろくプラザでKMEW外まわりフェスタ(新商品・新工法発表会)が行われ、
課代と同行し見てきました。
来場者は工務店、営業関係者が大半でした。外壁材の新商品・新工法を中心に展示、発表されていました。

e0336405_10075215.jpg
e0336405_10081558.jpg
耐候性に優れる「フッ素焼付塗装」を採用している為、外壁塗膜の変色・色落ちが断然少ない
非常に軽量な金属サイディング「はる一番」、重ね張りリフォームにもおすすめです!
工法として、通常の重ね張りリフォームと同様に住みながらの施工が可能で、通気性もしっかり
確保しながら、断熱性も向上させる「重ね張り外張り断熱工法」、既存外壁に耐震補強工事を行った後、
外壁材を重ね張りする工法で、省施工、短工期、少コストの「K2耐震LaZo工法」があります。
また、優れた耐候性、軽量性、強靭性で屋根材として採用実績が多いカラーベストが、外壁材と
して性能基準をクリア、木造防火構造認定を取得。デザイン性はもちろん、高い防水性・重量軽量化
による耐震強化を図った「CB(カラーベスト)ウォール工法」があります。
e0336405_09383935.jpeg

また、紫外線をカットして外壁の着色層を保護する「セラミックコート」の外壁材「光セラ」。この光セラなら光触媒の力で、外壁の汚れや黒ずみの原因となる油分汚れを、日中の太陽光で分解し、汚れの付着力を弱めます。また、分解した汚れは雨水で浮かせて強力に洗い流します。
e0336405_10094583.jpg

そして、紫外線より強い塗装を使用し、色あせを起こりにくくした「グラッサコート」の厚型軽量瓦「ROOGA」(ルーガ)。地震にも安心で強くて割れにくい、必要な3つの条件を兼ね備えた高性能瓦です。長年暮らして実感するメンテナンスの手間を、軽減出来る部材を選べるのが、KMEWの外まわりリフォームの特徴!是非、おすすめです!
最後に、KMEW外壁材「光セラ」人気ランキング!!では、やはり白色が根強い人気で例年の如く、上位を占めていました。
e0336405_09401188.jpg

今回の新商品・新工法発表会を見て、新築物件はもちろん、リフォーム物件等でのアフターメンテナンス
がいかに少なくなるかが重要なポイントだと思った。色あせに強く、汚れが落ちやすい外壁材を選べば、
リフォーム後のメンテナンスがかなり軽減出来るのと同じで、断熱・耐震工事等においても適した部材選び
が必要で、それに伴う助言・提案を行っていくには、まだまだ全てにおいて自身の知識不足である事を
痛感した。この発表会を通して、これからの自身の知識向上に向けて努めていきます。


投稿 T.M
[PR]
by kuniroku-m | 2015-04-16 14:39 | Comments(0)

銘木コーナー♪

昨年当社の倉庫に銘木を展示した銘木コーナーを設けました。
こちらの銘木コーナーには栃・ケヤキ・松・黒柿など展示してあります。

e0336405_14143871.jpg

e0336405_1482957.jpg

そしてこの度、銘木コーナーに掲げる看板を銘木で作ってみようと言う事になり作成しました。
まず表面を綺麗にサンダーがけしマスキングテープで全面を覆いました。
e0336405_14113356.jpg

パソコンで印刷した文字の通りカッターで切取りマスキングテープを剥がします。これがなかなか難しかったです。
e0336405_141218100.jpg

課員交代でチャレンジ・・・誰が一番うまかったかな?・・・・いざマスキングテープを剥がしスプレーです。
少し躊躇していたら、いつの間にか建材課のN課長の手にスプレーが・・・・・

e0336405_141399.jpg

勢いよくスプレーされ美味しいところを持ってかれてしまいましたが(笑)003.gif 上手にスプレーしてくれました。
あとは乾くのを待つのみ・・・・。数日後残りのマスキングテープを剥がしてみました。我ながら結構うまく看板ができあがりました。
e0336405_14134222.jpg


お近くにお寄りの際には当社の銘木コーナーもぜひご覧下さいね。

投稿 T・Y 067.gif
[PR]
by kuniroku-m | 2015-04-13 10:15 | Comments(0)

外装課 勉強会開催

3月27日(金)に外装課主催で協力業者に集まって頂き勉強会を行いました001.gif

今回の勉強会は資料に基づいて、外壁工事施工上の注意事項を再確認し、より一層質の高い施工をして頂くのが目的です。

社長のあいさつから始まり、勉強会の内容に

e0336405_01175804.jpg

まず過去に発生した外壁工事のクレーム内容を報告し、その対応について担当者が説明をしました。

そして各工務店様毎の納まり、新築物件完了検査・引き渡し後の点検についての説明に入り、ここではシーリング材の切れについて検証しました。

シーリングの切れは、プライマーがしっかり塗布されていない事が一番の要因です 005.gif

今回シーリング工事業者も多数出席されましたので、施工上の注意点を再確認して頂けたと思います。

そして、工事完了後には弊社担当者はもちろんのこと、協力業者にも必ず現場を検査し工事完了報告書の提出を徹底するようお願いをしました。

e0336405_17284419.jpg

また、協力業者ご自身が安心して現場へ入って頂けるよう、労災の特別加入と更新のお願いをしました。

質疑応答では、労災に関する質問が多く、業者の安全意識の高さがうかがえました。
e0336405_01223859.jpg

また、施工に関する事では各業者から意見を頂き私達も情報交換ができ有意義な時間になりました 006.gif

今回の勉強会を踏まえ、現場の仕上がりは勿論、安全、マナー、工期、報連相、全ての事を品質と捉え、より一層お客様に満足して頂けるよう努めていきたいと思います。 040.gif

                                                   

   投稿 E ・ K 060.gif
[PR]
by kuniroku-m | 2015-04-08 15:06 | Comments(0)

木工機講習会

3月27日 13時 会社敷地内の大工小屋で木工機の講習会を開きました。060.gif
お得意先様のYさんに木工機を2台頂いた事から、取扱いや管理方法など説明していただこうという事で講師をお願いしました。
参加者はN課長001.gif、B課代006.gif、I課代003.gifと私004.gifの4名です。
e0336405_16185702.jpg
傾斜盤の使用方法、刃の交換、微調整、メンテナンスと順番に聞きました。
以外と難しく危険も伴うので使用時は注意しなければいけない。008.gif材木やベニヤ等の引き割りや反りもある程度直せる優れものです。

e0336405_17050104.jpg
 
 実践。簡単そうにみえたがまっすぐ引くことが難しかったです。
 一通り使用方法は教えていただいたのでこれから活用出来ると思います。Yさんお譲り頂きまた講師に来ていただきどうもありがとうございました。大事に使わせていただきます。040.gif


投稿 Y・F 001.gif
[PR]
by kuniroku-m | 2015-04-07 09:11 | Comments(0)

桜が満開でした

 3月31日 20時ごろ 長良の雄総堤防に夜桜見物に行ってきました。
e0336405_08060590.jpg

 満開でした。056.gif人も多かったですよ。 皆、「雨057.gifの降る前に」という気持ちのようでした
e0336405_07415284.jpg
e0336405_08194737.jpg
                                                        投稿 M・G 
[PR]
by kuniroku-m | 2015-04-03 08:44 | Comments(0)