国六木材通信

kunirokum.exblog.jp

 

ブログトップ

<   2015年 07月 ( 10 )   > この月の画像一覧

第3弾は
「箱館山ゆり園」

冬はスキー場として、スキーヤー・スノーボーダー🏂に親しまれている箱館山
ゆり園は平成21年にオープン✨✨
冬はスキー場、夏はゆり園、秋はコキアパーク060.gif
1年中楽しめます053.gif
標高627mの山頂には、約5万400㎡の敷地が広がります003.gif
約50種類、球根355球、約240万輪のゆりの花が咲き誇ります056.gif

今年は、先週の台風の影響を受けてしまい、ゆりの状態が良くないそうです007.gif


駐車場に車をとめて、山頂へ!!
「ゴンドラ」
e0336405_11330917.jpg
8人乗りのゴンドラで、片道約8分059.gif
e0336405_11470063.jpg
あっという間に山頂に到着します072.gif


山頂には、たくさんのゆりの花が056.gif056.gif056.gif056.gif056.gif
広い敷地なので、のんびり、ゆりを見ながら散策できます060.gif
e0336405_11471662.jpg
展望台から見下ろす琵琶湖はとてもキレイ✨✨
e0336405_11470722.jpg
琵琶湖ってやっぱり大きいんだなーと改めて実感005.gif


歩くのがちょっと・・・という方には、
「天空ゆりトレイン」
e0336405_11473562.jpg
トレインが園内の道のりをゆっくり移動しています🚃=3
車窓からも、色とりどりのゆりや琵琶湖の景色が楽しめますよ058.gif
e0336405_11474198.jpg

ゆり以外にも楽しめる施設がいっぱい018.gif
e0336405_11481279.jpg
子供たちがいっぱい集まっていたのが、
「家族の遊び場 kid‘s world」
ここでは、エアドームトランポリン、ハコちゃんスライダー(滑り台)、そり遊び、水遊びビーチなどなど!!
中でも、人工雪のスノーマウンテンは暑いので大人気です⛄⛄⛄

「ワンちゃん広場」があるので、ワンちゃんだって楽しめます🐕🐩🐕🐩

大人だって楽しめますよ!!
「デューンバギーパーク」
オフロードバギーに乗って施設内に設置されたコースを走行🚙=3
1ラウンド2周のコースをアトラクション気分071.gif071.gif
結構スピードも出るようです・・・・017.gif

「遊覧ヘリコプター」
琵琶湖&ゆり園を空から一望🚁🚁
眼下に琵琶湖、遠くて伊吹山や竹生島の景色まで見渡せるようです✨✨
ただし、運航日が決まっているので要注意!!

「ゆりの直売所」
球根から鉢植えまで、さまざまなゆりが販売されています056.gif
お土産やガーデニングなどにいかがでしょうか?📦

「森のゆり道」
散策距離190m🌳🌳🌳
森の中に広がるゆり畑を見ながらのんびりお散歩できます🌳🌳🌳🌳



さらに上へ行くには、
「ペアリフト」
e0336405_11474831.jpg
乗れるのは片道ですが、涼しい風をうけながら、ゆりを満喫できます✨✨
e0336405_11475671.jpg
山頂は心地よい風が吹いています058.gif
e0336405_11480394.jpg

帰りは、ゆりの中を徒歩で・・・ゴンドラ乗り場まで042.gif
e0336405_11482164.jpg
e0336405_11482713.jpg
ゴンドラは、行きも帰りも列ができていますが、
スイスイと順番が回ってきます006.gif
ただ、込み合っていると相席をお願いされる事もありますよ!!



e0336405_11472823.jpg
ゆり園内には写真スポットもたくさん📷📷
写真好きの人たちもいっぱい!!
写真コンテストも開催されている様なので、渾身の一枚が撮れたら応募してみては??



おまけ。。。。
【香りの効能】
ゆりの甘い香りは、副交感神経に作用して、新陳代謝を高め人体のホルモン分泌を促し、糖尿病、肥満等に効果があるといわれているそうです。
【色の効能】
白い花は神経を安定させる効果、赤や黄やオレンジは気分を明るくし、ピンクは幸福感を与え、木々の緑は目の疲れを和らげ、安らぎを与える効果があるそうです。
さらに、色とりどりのカラー効果は心と身体のバランスを整えてくれる、セラピー効果もあるそうです。


滋賀営業所 Y

[PR]
by kuniroku-m | 2015-07-28 14:56 | Comments(0)
 7月11日に三人で「夜叉が池 ・ 夜叉が姫山」に行ってきました。当日は岐阜県坂内村側の「山開き」で人が多いかな?と考え、早朝の出発としました。
国道303号から林道に入ったのですが、狭いこと。下りの対向車が無くて幸いでした(早朝だからね)。駐車場は30台近く駐車できそうな広さがありましたが、山開き祭の準備が奥でされていました。 
e0336405_09083563.jpg
                                               山開き祭の準備中
 
山開き開始まで一時間ほどあったため待ちきれず、出発(8時チョイ過ぎ)。登山口から夜叉が池まで2時間弱、前半は登り下りがありますが、気持ちよく歩けました。途中の「幽玄の滝」は幻想的な気持ちのいいところでした。また、滝横の崖に「ニッコウキスゲ」が美しく咲いていました。
e0336405_08553751.jpg
e0336405_08560578.jpg

後半は急斜面の岩登りが多かったが、ロープも有り、危険なことはありません。そして、稜線に出ると目の前に「夜叉が池」。散策用の木道あり、その先の ウッドデッキの休憩所も整備されてしばしの休憩です。ここから池の反対側の樹木に白い花のような、ハンカチのような、小さいコンビニ袋のようなものがいっぱいぶら下がっていました。誰かの「モリアオガエルの卵ですよ」に、なるほど、これかあ、としばし ボーォー と眺めちゃいました。池の水の中はと見ると、居ました、居ました。天然記念物の「ヤシャゲンゴロウ」。ちいさいですね、10ミリぐらいのがチョロチョロと泳いでいます。他には 黒イモリ、オタマジャクシが、見えました。 
e0336405_08563885.jpg
e0336405_08564665.jpg

そして、池を後にし、夜叉が姫山へ向かいます。距離は大したことないが、クマササのブッシュコギが大変でした。「夜叉が姫山山頂」の表示が無く、ここだろうとの場所を山頂にして(2~3人に聞いても皆「ここだろう?」)、早めの昼食です(11時ごろ)。
 
夜叉が山から見た夜叉が池
e0336405_08570716.jpg
            サンカヨウの花
e0336405_08562350.jpg

 下山開始して、もう少しで駐車場、の、最後の沢わたりの時、足を滑らせ、沢にドッボン。慌てて立ち上がろうにも足が滑って、バタバタ。やっと立ち上がったが、右の腰から下がずぶ濡れ。二人から「大丈夫か?」の声掛け。「大丈夫です」、と言ったものの、右腕に擦り傷、右のこめかみ辺りも。マイッタ。もう、駐車場だと油断したのが失敗か?。何とか駐車場に到着。
濡れたズボンのまま、車に乗り、途中、道の駅「夜叉が池の里 さかうち」へ。ここの「ダチョウコロッケとソフトクリーム」が美味かったですよ。
 山の上の「夜叉が池」、景色も良く、トレッキングコースとしてお勧めです。御家族でいかがですか。また、山の紹介をしますから見て下さいね。                                
                                     投稿 M・G

[PR]
by kuniroku-m | 2015-07-23 10:22 | Comments(0)

懇 親 会

中間報告会も終わり、懇親会です。068.gif

いつもお世話になっております、顧問社労士のK先生、Nさんもお呼びし、

K先生に乾杯をお願いし懇親会の始まりです。
e0336405_15421439.jpg
会議の緊張からかお腹もペコペコ!!一瞬で料理もお酒もなくなってしまう勢いです・・・・068.gif
e0336405_15362721.jpg

そしてここで宴会芸??016.gif

K先生のどじょうすくいが披露されました。

豆しぼりの手ぬぐいを頭に、腰にはドジョウを入れるビクをつけ、ザルを頭に乗せ、腰を振りながらの登場。037.gif

正面を向いてにっこりした顔には鼻に5円玉が・・・・。038.gif

e0336405_15370035.jpg

おもしろすぎです!! 041.gif みんなにたくさんの笑いをいただきました。

K先生ありがとうございました。040.gif


そしてビンゴゲームです。 景品はビンゴになった人からそれぞれ自分の欲しいものを選んでいきました。

ビール・ジュースからお米、今話題の歌舞伎の隈取のフェイスパックまで、うれしい楽しい景品がありました。

そして私は・・・・・・・セルカ棒をGETしちゃいました。 037.gif (狙っていた人ごめんなさい)


その後、NEXTさんからマカロン・マシュマロセットをお土産で頂いたので、マカロンをかけてじゃんけん大会です。049.gif
e0336405_15383943.jpg
残念ながらすぐに私は負けてしまいましたが・・・・・007.gif

後日当たった人に聞いたところとてもおいしかったそうです。 どうもありがとうございました。040.gif
e0336405_15400074.jpg
e0336405_15402846.jpg
e0336405_15404772.jpg
あっという間に楽しい時間は終わってしまいました。 とても楽しくおいしいお酒とお料理をいただきました。003.gif
みなさんおつかれさまでした。 みんなで笑ってお酒が飲めるように下期もがんばっていきましょう!!


投稿 T・Y 068.gif068.gif068.gif
[PR]
by kuniroku-m | 2015-07-22 13:16 | Comments(0)

全体会議中間報告会

7月10日岐阜市内のホテルにて全体会議中間報告会がありました。
e0336405_12493344.jpge0336405_12494173.jpg









今回は税理士法人NEXTのS様にお越しいただき、各課の報告と表彰式を行いました。

まずは社長の挨拶から始まりました。

e0336405_12494856.jpg



次に各課順番に上期の課題に対する結果報告、そして年末に向かってどのように目標達成していくかを発表しました。
e0336405_12495445.jpg

社員のお話は滋賀営業所に転勤したIさんが、入社してから現在を振り返った内容でした。
滋賀営業所の方達を、なでしこジャパンのメンバーに例えた話が、大変面白かったです。
e0336405_12500264.jpg

S様から今回の発表に対するご講評と、平成28年から始まる”マイナンバー制度”について詳しくわかりやすく説明していただきました。
e0336405_12501536.jpg

表彰式では、今回4名の方が社長から表彰を受けました。おめでとうございます。
e0336405_12500913.jpg
最後に全員で写真撮影をして、平成27年度中間報告会が終わりました。


e0336405_12502290.jpg

投稿 C.M

[PR]
by kuniroku-m | 2015-07-21 15:23 | Comments(0)

最後の夏

いよいよ、暑い夏がやってきました058.gif

T・K高校3年生の長男は、硬式野球部に所属しています⚾⚾

晴れてベンチ入りメンバーに選ばれ、夏の大会にのぞみました072.gif

e0336405_09184062.jpg

1回戦は7月5日!!

前評判では圧勝すると言われていましたが、エースの乱調と打撃の不調もあり、悲しくも1回戦敗退となりました007.gif

e0336405_09184965.jpg

あっという間の3年間💦💦

親の目から見ても早かったのですが・・・・
長男にとっては、もっと早い時間だったのではないかと思います002.gif

e0336405_09182706.jpg

試合後、
ベンチにも入れなかった3年生が、背番号をもらったメンバー達を慰めていた光景に、ほほを伝う何かを感じました・・・・

みんな口に出して言うのが、
「悔しい」
・・・・・・・・・・という一言。

やる事を全てやって乗り込んだ試合だったのだが、残酷にも結果が全てでした💦💦💦

特にエースの子は、中学校から知っている子で、いつも笑顔003.gifが絶えない子だったのに、私が近づいていくと、ただただ謝るばかりでした。

本当に高校野球の厳しさを身をもって感じたのではないでしょうか・・・

K・I


[PR]
by kuniroku-m | 2015-07-18 09:24 | Comments(0)

ブログ大賞 決定!!

いつも国六木材通信をご覧いただき誠にありがとうございます。040.gif

国六木材通信もおかげさまで2年がたち、いつも投稿を楽しみ053.gifにしてもらえているのではないでしょうか?037.gif

(・・・・と勝手に解釈しています041.gif

そしてこのたびなんと今年上期“ブログ大賞”を選んでみようという事になりました。024.gif
e0336405_13123911.png

ブログ大賞ノミネート作品は32作品、対象者は17人です。053.gif

社員全員で投票してもらいブログ大賞にふさわしいと思う方を1人選んでもらいました。

ドキドキの開票です!!  060.gif060.gif
e0336405_1154810.jpg

そしてブログ大賞に今回輝いたのは・・・・・・072.gif
e0336405_11545684.jpg

今年上期ブログ投稿回数が一番多く、そのブログは登山の様子薔薇を育てている様子など

ご自身の趣味などをブログに投稿してもらえたGさんです。

おめでとうございます。 024.gif

そしてブログ大賞特別賞として,ルーキー登山にいくのブログを投稿してくれたSさんです。

Sさんの上司が登山にはまり,なかば強引007.gif008.gif007.gifに登山につれていかれた様子075.gifをブログに投稿してもらいました。

中間報告会でブログ大賞受賞者を発表し、表彰いたしました!!!001.gif
e0336405_11552379.jpg


いつもご覧になってもらえる国六木材通信ファンの方のご意見はいかがでしょうか??003.gif

ブログにコメントも入れられますのでぜひコメントをお待ちしております。040.gif

これからも国六木材通信にていろいろな情報をお届けしていきたいと思っておりますので、よろしくお願いします。040.gif

投稿 T・Y 060.gif

[PR]
by kuniroku-m | 2015-07-17 09:07 | Comments(0)

第2弾は

「醒ヶ井の梅花藻」


梅花藻をご存じでしょうか??

キンポウゲ科の淡水植物です056.gif

e0336405_13133572.jpg

梅の花に似た、白くて小さな花を5月中旬から8月下旬まで咲かせます003.gif

水温14前後の清流にしか育たないそうです!!



滋賀県の米原市醒井でも、そんな珍しい梅花藻を見る事ができま058.gif


e0336405_13135007.jpg

梅花藻が咲く地蔵川は、居醒の清水などから湧き出る清水によってできた川です✨✨

水温は年間を通じて14前後!!

貴重な淡水魚「ハリヨ」も生息しています🐠🐠

e0336405_13140161.jpg


e0336405_13143690.jpg

夜間ライトアップも開催されているそうです060.gif

昼間とは違った幻想的な雰囲気016.gif

期間中は、湧き水のサービスも実施されているようです・・・🍻🍻

7月下旬~8月上旬の短い期間です!!




周辺スポットもあります✨✨

まずは、平成20年6月「平成の名水百選」にも選ばれた、

「居醒の清水」

日本武尊が、伊吹山のあらぶる神を征伐した際に、高熱で意識もうろうとなり、この清水で熱を醒ましたとされています034.gif

醒井の地名の起源にもなっているそうです!!


「ねがい橋」

居醒の清水にあり、願い事を唱えながら橋を渡ると願いが叶うといわれています053.gif


駐車場としても利用できる

「醒井水の宿駅」

米原市の観光拠点として、2002年にオープン!!

「豆腐作り」や「水ようかん作り」の体験もできます012.gif

もちろん、休憩やお買い物、お食事だってできます067.gif


短い期間しかみられませんが、夏の観光にぜひ058.gif058.gif058.gif058.gif058.gif058.gif058.gif

滋賀営業所 Y


[PR]
by kuniroku-m | 2015-07-15 09:18 | Comments(0)
 7月3・4日の二日間、國六㈱主催の 「クニロクの森 ふれあいバスツア~」に、国六木材から五人で参加してきました。 7月3日 朝7時30分に 大型バスにて國六㈱を出発。 参加総数 26名、國六㈱の 協力会社の方々です。 二人席に1名が座るというゆったりでしたが、目的地まで 約6時間半(昼食、休憩の時間含む)は 長く、お尻が痛かった~。

加西SAの「夏野菜七種 石焼カレー」
e0336405_08363925.jpg

クニロクの森 にて 國六㈱新庄事業所の皆さんの出迎えを受け、林業体験の開始です。 チェンソーによる伐採、林業機械の運転。伐採は、倒す方向を定め、受け口を切り、そして、切る・倒す と迫力満点でした。 林業機械運転は、左右のレバーに木を挟む操作のボタンが二個づつ付き、これを動かすために右足でレバー操作をするという 複雑な機械でした。 これを自由自在に操る 國六㈱の方々、スゲ~~の一言です。008.gif
e0336405_09365275.jpg
e0336405_09373036.jpg

アメリカ大会入賞者チェンソーアート 
e0336405_11432054.jpg

作業終了後、休暇村蒜山高原(ひるぜんこうげん)(ホテル)にて 親睦会でした。 この時なんと! なんと! 國六㈱K氏の誕生日でサプライズでケーキが登場、そして、誕生会になってしまいました。067.gif
  
e0336405_09381321.jpg

 翌日 4日は皆さん早起きで 早朝ジョギング、ウオーキングを楽しみました。 
8時にホテルを出発し、朝鍋鷲ケ山(あさなべわしがせん)(1078m)・金ケ谷山(1164m)での登山です

國六㈱の新庄村所有地 1450ha内の林道をトラックで、杉・桧林を過ぎ、さらに 広葉樹林帯を「どこまでいくの」と言うぐらいどんどん上りました。 
広葉樹林は 水保全・浄化に役立つとのことで、自然との共生のため、将来の美しい日本のため残しているのだそうです。 凄く長い長い創造的発想が必要なんですね。
 トラックから降りたら もう朝鍋鷲ケ山頂上の展望台で、曇り空の中、どうにかこうにか 大山 (だいせん)を見ることができました。 そして、金ケ谷山へ、そこから下り、新庄村へ戻って行きました。 
e0336405_11153115.jpg

             ぶなの水揚げ音を聞く 
e0336405_11412830.jpg

新庄村は江戸時代の宿場町です。 がいせん桜通りの民家にて珍しい瓦を見つけました。 鬼瓦ならぬ福瓦です。 岐阜では見られない物ですよね。
e0336405_09385897.jpg

 脇本陣にて地元有志による「姫っこ餅」の餅つき、昼食、勝山木材市場見学、そして、岐阜へと帰ってきました
e0336405_09391286.jpg

とにもかくにも、長旅でしたが、初めての経験をさせてもらい、新しい出会いあり、の楽しい二日間でした
。 
國六㈱新庄事業所の黒田所長ほか皆様、本当にありがとうございました040.gif040.gif
                                                                                        投稿 M・G
[PR]
by kuniroku-m | 2015-07-09 13:21 | Comments(0)
滋賀の魅力を発信していきたいと思います058.gif

第一弾は
「石山寺」
みなさん、石山寺をご存じですか??

石山寺のご本尊は、如意輪観音菩薩さまです✨✨
如意宝珠の力で願いを叶えて下さる仏さまなんです!!
平安時代、皇族や藤原氏をはじめとする貴族らが、国家安泰や子孫繁栄に繋がる、縁結びや安産を祈るために「石山詣」を盛んに行っていたそうです。もちろん、庶民も同じように信仰していました003.gif
そのため、今も安産・福徳・縁結び・厄除けなどで、多くの人が祈願に訪れています072.gif

まず、入口には「東大門」
建久元年(1190年)に源頼朝の寄進により建てられたとされています。
その後、慶長年間に大修理が行われたそうです。
e0336405_16230389.jpg国の重要文化財にも指定されています005.gif
















東大門を抜けると、「参道」が続いています。
東大門からまっすぐに伸びる参道の両側には、霧島つつじが植えられ、毎年4月下旬に見ごろを迎えるそうです。
e0336405_16234063.jpg

階段を上ると、右手に観音堂・毘沙門堂があります。
正面には、「硅灰石」が見えます。
石炭岩が地中から突出した花嵐岩と接触し、その熱作用のために変質したものだそうです005.gif
石山寺のように雄大な硅灰石となっているものは大変珍しいらしく、国の天然記念物にも指定されています✨✨
「石山」という名称は、この硅灰石に由来しているらしいです!!
e0336405_16241318.jpg

e0336405_16240547.jpg






その横の階段をさらに上ると、「本堂」に着きます。
現存の舞台造りの礼堂は、淀殿が慶長年間に再建したものです。(東大門も淀殿再建)
e0336405_16234832.jpg
本堂には、紫式部が参籠したといわれる、「源氏の間」が保存されています034.gif
紫式部はこの部屋の窓から、十五夜の月を眺めていた時に、源氏物語の構想を得たといわれているそうです。
e0336405_16235574.jpg
石山寺は、色んな文学作品にも登場します📖
「枕草子」、「蜻蛉日記」、「更級日記」、「和泉式部日記」などです。
・・・学生時代に勉強しましたね015.gif
e0336405_16242294.jpg
石山寺は本殿より、さらに奥もあります。
、桜、藤だな、牡丹、花菖蒲、紫陽花、紅葉、、、四季折々の花を楽しむことができます056.gif
この時期は、新緑がとてもきれいです🌳🌳🌳
これからの時期だと、11月中旬くらいから、紅葉のライトアップも毎年されています🌳🌳🌳

e0336405_16242910.jpg

石山寺に、「おおつ光ルくん」がいました018.gif
彼は、21世紀版光源氏だそうです!!
推定12歳!!
特技はローラースケート(笑)060.gifと和歌を詠むこと📘
好きな食べ物はしじみ飯(石山の名物です)🍚

e0336405_16232724.jpg

少し滋賀について知ってもらえたでしょうか??
第二弾も楽しみにしていてくださいね072.gif

滋賀営業所 Y


[PR]
by kuniroku-m | 2015-07-08 09:27 | Comments(0)
e0336405_13311651.jpg  新聞広告にたびたび載っていたので読んでみました。
  103歳の方はどんなことを考えているのだろう、また何もかも
  悟ってしまうものかとも思いましたが、意外に年齢的な特徴を感
  じない内容でした。きっと80代、70代、60代でもきっと同じ
  ようなことを考えていたのだろうと想像します。
  芸術家ならではの自由で前向きな発想で、とても頭がさえてい
  るのでしょうね。
  篠田桃紅さんの両親は岐阜の方で、関市役所の上層階に篠田         
  桃紅美術館があります。
  先日見学しようと行ってみましたが、生憎企画展をやっていて見
  ることができませんでした。
  しかし、そこの優しくて一生懸命なお姉さんが岐阜現代美術館
  に展示してあることを教えてくれました。


e0336405_13333648.jpgそこで日を改めて行ってみました。
そこはあの有名なナベヤグループ・鍋屋バイテックの工場内でした。すばらしい。きれい。立派!






e0336405_13322419.jpg手摺のスロープを上がったら玄関です。
カッコイイ!
日曜日はお休みで誰も居ませんでしたが、鍵が開いていて照明も点いていたので勝手に入りました。(ごめんなさい)





e0336405_13331306.jpge0336405_13330301.jpge0336405_13323667.jpge0336405_13325203.jpg















池越しにお客さん用か?社員用か?ラウンジも有ります。     オブジェも有ります。
e0336405_13332740.jpge0336405_13315771.jpg







篠田桃紅さんも言ってみえますが、芸術はそれぞれの感性で見れば良い。
素晴らしいと思えばその人にとってそれは良い芸術であって、どうかなと思えばその人には合わないだけ。(今回は後者か?)
しかしこんな余裕のある会社になれるといいな~。

by takenaka

[PR]
by kuniroku-m | 2015-07-01 14:03 | Comments(0)