国六木材通信

kunirokum.exblog.jp

 

ブログトップ

<   2016年 09月 ( 6 )   > この月の画像一覧

激闘エース対決

先週24日の土曜日にナゴヤドームで中日阪神の試合を観戦してきました。
最近野球観戦がブームでよくナゴヤドームに観に行っています。
e0336405_17050443.jpg
ナゴヤドーム前矢田駅からドームまで歩く時から中日ファンはもちろんですが阪神ファンもすごくいました。
この日は中日のナゴヤドーム最終カードの初戦ということでドーム内での中日ファンが燃え上がっていました058.gif
自分も根っからの中日ファンなので選手のタオルを巻いて応援モードに入りました017.gif
今日の先発は 
中日は吉見、 阪神はメッセンジャーという野球ファンなら堪らない一戦でした!!
e0336405_17122897.jpg
試合前の写真です!!
すいません・・・試合の雰囲気の写真も撮りたかったのですが携帯の電池がおちました・・・
試合のアツい写真をお届けしたかったのに・・・007.gif

試合が始まりさすがはエース対決!!
打たれないピッチングをお互い演じピンチもあろうがさすがエース!!
ピンチも0点で抑えます!!
だが・・・
残念ながら吉見投手ソロホームランを2回打たれ結果は0-2で敗れました。とほほ008.gif

けどとても見応えありの試合で満足です!!
この日最下位も決まり残念な結果にはなりましたが来年から監督も変わり新生ドラゴンズになり応援していきたいです!!

野球観戦だけでなくスポーツ観戦に行くと自然と応援して雰囲気も良く楽しいですよ?みなさんも是非!!

投稿 外装課T.N

[PR]
by kuniroku-m | 2016-09-30 18:09 | Comments(0)

◇モザイクタイル◇

多治見市モザイクタイルミュージアムへ行ってみました。

多治見へは普段から業務にて通っていますが、現場以外に立ち寄ることは無く・・・
情報誌を見て、こんな所もあるのかと足を運んでみました。
(決して、仕事中に立ち寄った訳では有りませんよ!)
e0336405_16381332.jpg
今年の6月オープンしたばかり!
個人的には、モザイクタイルよりも建物外観に興味ありです006.gif
e0336405_16360047.jpg
室内展示物は、こんな感じ!
e0336405_16373100.jpg
e0336405_16372594.jpg
e0336405_16374305.jpg
モザイクタイルを使った体験コーナーも有り数あるモザイクの中から自由に選び、フォトスタンドに貼り付け
結構、デザインに悩んでしまいました。
(悩んだ割には、こんなもん015.gif
e0336405_16363959.jpg
e0336405_16365087.jpg

                                                 有料ですが・・・021.gif

たまには、仕事以外で多治見を訪れるのも良いかも

投稿 K.I


[PR]
by kuniroku-m | 2016-09-23 18:02 | Comments(0)

❀ ふしぎなお花 ❀

今回は、ふしぎなお花を紹介します。056.gif


会社の前に咲いているお花です。056.gif

きっと何年も咲いていたと思うのですが、草刈りをしていただき綺麗になった土手に咲いている事で気が付きました。


あれ?あんな所にアサガオのようなお花が咲いているよ。

e0336405_13512986.jpg




数日後・・・・




あれ?あの時はお花の色が白色じゃなかった?
e0336405_13522631.jpg
今日はピンク色だよ?

なんで?あじさいのように土が酸性とかアルカリ性とか?003.gif

それにしても日によって色が変わるなんて面白いねと話していたのです。

それからやっぱり気になって毎日お花をみるようになりました。056.gif

すると、朝は白色で夕方になるとだんだんピンク色に変わる事に気が付きました。

インターネットで調べてみると酔芙蓉(スイフヨウ)というお花で酔って赤くなるさまを例えた名前だそうです。060.gif

暑い日の夕方にはとてもきれいなピンク色のお花になりました。053.gif
e0336405_13530218.jpg


色が変わる事を知ってから今は何色かな?とそっと見守り観察しています。063.gif

投稿 T・Y 003.gif

[PR]
by kuniroku-m | 2016-09-13 08:39 | Comments(0)
岐阜の飼い猫の冒険物語だと聞いて興味が湧き023.gif、早速本を読んでみました。
児童書だけあって読みやすく、金華山ロープウェイもでてきて、これは映画も見なきゃ013.gifと思い
レディースデイを狙って行ってきました037.gif
e0336405_10575358.jpg
少々話しは違うものの、とても面白くて、また見たいと思いました。
残念ながら、この二冊分しか映画化されていなくて、番外編が気になるところです015.gif

飼い猫の小さなルドルフが、トラックに逃げ込んで、気が付いたら東京に着いてて007.gif
イッパイアッテナというボス猫と暮らすお話です。

イッパイアッテナは新聞くらいなら読める(賢いwww)ので025.gif、ルドルフが岐阜に帰ることが
出来るように、文字や地図を教えてくれます。
覚えるルドルフも賢いwww008.gif
e0336405_08431217.jpg
人間と仲良くして、エサをもらう術も教えてくれました。

e0336405_08434717.jpg
ラストシーンはちょっぴり切ないのですが、めでたし、めでたしで良かったかな(^^♪

この映画でなんとルドルフに岐阜市は特別住民票を発行しました。
e0336405_10052856.jpg
金華山ではあちこちでルドルフとイッパイアッテナが見られるようなので一度行ってみたいと思います。016.gif

                              投稿  Y・Y






[PR]
by kuniroku-m | 2016-09-08 13:00 | Comments(0)
先日、世界遺産に登録されましたル・コルビュジエ作、国立西洋美術館に行って参りました。
JR上野駅前に有ります。上野と言えばやはり上野恩賜公園です。恩賜(おんし)の意味は天皇陛下から戴いたという意味だそうです。
そして上野恩賜公園にはパンダの上野動物園や、隣接して他の美術館や博物館、東京芸大などなど。とにかく広大な敷地にどこからどこまでがどこの施設だかわからないくらい広い場所に国立西洋美術館は有ります。
e0336405_14093125.jpg



国立西洋美術館は、戦前に実業家の松方幸次郎が収集した西洋美術品のうち、戦争で散逸してフランスから返還された約400点の作品を保存・公開するための施設として1959年に建てられました。
ル・コルビュジエは、作品の増加に伴い無限に建物を拡張できる『無限成長美術館』を考案しました。ピロティ(一階の柱による嵩上げ部分)の中心部から入り、らせん状に回って外へ広げていける構造としましたが、実際に増築はされませんでした。
今回、常設展は無料で観覧できましたが写真撮影禁止で内部は建物も撮ることは出来ませんでした。
耐震補強も当然されていて、全く古さを感じさせない分かりやすい建築物でした。
常設展にはミロやピカソ、ルノワールなど有名画家の作品も数たくさんあります。
e0336405_13520682.jpg



                          隣には東京国立博物館もあります。
e0336405_13543562.jpge0336405_13545749.jpg











東京都美術館もあります。
e0336405_13530371.jpg




上野動物園の旧入り口?もあります。
e0336405_13541285.jpg



国立科学博物館(左はクジラのオブジェ)もあります。
e0336405_13583231.jpg



スターバックスカフェもあります。                   ○○○カフェもあります。
e0336405_13554744.jpge0336405_13551648.jpg











他にも隣接してたくさんの施設があります。とにかく広い。きれい。建物が美しい。散歩するだけで十分満足します。
ということで上野は文化の町でした。
                       by takenaka

[PR]
by kuniroku-m | 2016-09-05 17:30 | Comments(0)

鏡島弘法と小紅の渡し

8月21日、「鏡島弘法さん」と慕われる瑞甲山乙津寺に行ってきました。
毎月21日は、縁日開かれ多くの参拝客で賑わっているかと思いきや
屋台の数も人出も少なくお蔭さまでゆっくり回れました003.gif
e0336405_10310808.jpg
弘法大師ゆかりの寺ということもあり、四国八十八ケ所霊場の各寺院の
ご本尊が一堂に石仏として集められ、一度に参拝できます。
e0336405_10375544.jpg
e0336405_10381845.jpg
また、大師堂の裏手には十二支守り本尊もあり楽しみ満載です 。

参拝が終わり、小紅の渡しへ向かいました。
「小紅の渡し」は、長良川にあり岐阜市一日市場と岐阜市鏡島を結ぶ
渡し船です。一時、木造船の老朽化で運航が休止されていましたが、
昨年9月16日より新船による運航が再開されています。
鏡島側から渡し船を利用する場合は、対岸の渡船小屋に待機している
船頭さんに白旗を振って合図すると071.gif迎えに来てくれます。
e0336405_10383765.jpg
料金は無料、運休日は毎週月曜日及び年末(12月29-31)です。
一度行ってみる価値があると私は思いました037.gif
                                    
投稿 K.N

[PR]
by kuniroku-m | 2016-09-01 10:59 | Comments(0)