国六木材通信

kunirokum.exblog.jp

 

ブログトップ
9月の後半になりますが、郡上の阿弥陀ヶ滝荘(あみだがたきそう)に友人と行ってきました。

そこでは流しそうめんが食べれるということで夏は終わってしまいましたが
食べてみたいということで行ってきました!!

行くまでに1時間半ほどかかりました。
9月後半で人も多くはないのかな?と思いましたが、
結構人も多く車の行列ができていました。

着いて流しそうめんを食べるところまで歩いていったら
とても自然がいっぱいで運転の疲れも飛ぶくらい疲れが取れて癒されました。

写真を数枚ですがアップします102.png
e0336405_16363744.jpg
e0336405_16365862.jpg
e0336405_16371038.jpg
滝がありました。自然のパワーをもらいました166.png
e0336405_16395030.jpg
昼間なので夏の格好をしていたのですが、水が飛んできて寒かったです・・・122.png

自然に癒されてパワーももらったところでメインイベントの流しそーめんと岩魚を食べました。
e0336405_16412383.jpg
ここで捕れた岩魚でとても新鮮でおいしかったです。
そうめんも水が冷たいのでとても美味しくお腹もすいていたのでたくさんいただきました。



阿弥陀ヶ滝荘!歩いていく中で自然もありおいしい食事もありオススメです109.png
是非行ってみてください!!

投稿 N.T

[PR]
# by kuniroku-m | 2017-10-13 17:14 | Comments(0)
111.png9月30日(土)親睦会の行事で今回は滋賀営業所のある滋賀県へ行ってきました。

滋賀県甲賀市信楽町の[MIHO MUSEUM」で美術品鑑賞と「信楽陶苑たぬき村」で絵付け体験をしてきました。

「MIHO MUSEUM」は開館20周年との事で特別展もあり盛況でした110.png

 なんせ、レセプション棟から10分弱歩き105.png

大きなトンネルを抜けつり橋を渡ると目の前に趣のある建物が

現れるという驚き149.pngの美術館です。
e0336405_23183280.jpg


e0336405_00534353.jpg
 美術館棟には、重要文化財を含む多くの仏教関連の展示物が有り、一時間半ではまわりきれませんでした。

e0336405_13312358.jpg




そして、「信楽陶苑たぬき村」へ移動。街のいたるところにたぬきがいましたよ101.png

e0336405_23180612.jpg
e0336405_23181724.jpg
 
e0336405_00534884.jpg

 「信楽陶苑たぬき村」で、みんなで昼食をいただきました。

おなかもすいてて111.png みんなで食べるご飯はとっても美味しかったです。

 その後“たぬき・ふくろう・ねこ・うさぎ”の素材を選び絵付けをしました。


みんな真剣そのもの。

「え?、みんなマジじゃん!」122.png

「俺も負けるものか!」166.png166.png166.png

と絵付けをしましたが、完成品を見れるのは一か月先。どうなりますかね?127.png

e0336405_23175576.jpg

片道およそ2時間半のドライブでしたが、

みんないつもとはちがう笑顔も見れとても充実した一日を過ごせました。 172.png


そうそう、一か月後に出来上がった信楽焼き絵付け体験の

完成作品をブログに載せます???ので期待して下さいね。113.png
                                                                                         
投稿 親睦会会長  M.G

[PR]
# by kuniroku-m | 2017-10-06 08:46 | Comments(0)

諏訪山の草花

今回は私の住んでいる諏訪山の草花を紹介します

2年ほど前からできる限り歩くようにと努力しています

AコースからEコースまで 大体 4,000歩から6,000歩です

各家庭の庭はよく手入れされていて目を楽しませてくれています

皆さんに ご紹介したいと思います109.png


e0336405_14270872.jpg

お隣さんの百合の花です 正式な名前を聞きましたが忘れました




e0336405_14280169.jpg

お隣さんから頂いた百合の花です 長い間綺麗に咲いてました




e0336405_14281854.jpg

沙羅の花です 品のある花です



e0336405_14284395.jpg
e0336405_14285012.jpg

芙蓉の白とピンクです ちょっと咲く場所が悪いですね




e0336405_14292057.jpg

ひまわりです 3mほど有りました よく育つものですね



e0336405_14293557.jpg
e0336405_14294198.jpg

バラです 毎年楽しませてくれます



e0336405_14301224.jpg

神岡の山ツツジらしいです 色合いが奥深いです




e0336405_14302766.jpg

路傍に咲く カンナです 赤は目立ちますね



e0336405_14303921.jpg

額紫陽花と思いますが 白は品がありますね




e0336405_14305337.jpg

なんだか分かりません 珍しいので収めました




e0336405_14310679.jpg

雪が積もったような白ツツジです 毎年こんな感じです


  


e0336405_14311989.jpg

梅です 苔が生えてました




e0336405_14313267.jpg

最初見たときは不思議に見えましたが紅梅と白梅が絡んでいました




e0336405_21474939.jpeg

相当の年数の梅です 貫禄十分でした




e0336405_21480859.jpeg

木蓮でしょうか




e0336405_14321117.jpg
とても華やかでした 何でしょうか 思わず側まで行きました



e0336405_14323038.jpg
e0336405_14324292.jpg

最後に我が家の住人です とぼけた野郎二人です

たばこを吸いにテラスに出ますといつ見ても道化師に見えてきます


                               投稿 K.F


[PR]
# by kuniroku-m | 2017-10-04 12:00 | Comments(0)

敬老の日

9月18日 敬老の日112.png112.png112.png
は・・・親子孫 3代 女系家族 K家の長老 M子様の日・・

この日ばかりはと 夕飯を食べに お誘い

N美「何が食べたい? 好きな物でいいよ」

M子「〇〇カツ店の割引券があるから そこにしよぉ~」
  「1000円分もあるんだよぉ~101.png101.png101.png」誇らしげな M子様。

N美「え・・そ・それでいい・・いいのぉ~」

M子「あなたは お金がないでしょ・・115.png115.png115.png115.png115.png115.png115.png128.png ふッ」

C奈「お給料 一緒だっだよね~158.png158.png158.png158.png158.png158.png158.png158.png ふふッ」

N美「・A・・Haa・Haa・・・」

まっ・・それでいいなら いっか~と 思いつつ・・N美の内心は 複雑・・・
自分が2歳の時から 女手一つで ここまで育ててくれた母。
髪を染めてあげるも 白髪が増えたな・・・
後ろ姿をみれば 小っちゃくなったな・・・
こんなだったっけ? と思う事が多くなった今日この頃・・・

こんな時でも 娘を想う 母の愛・・・
自分は 仕事と自分の家の事で精一杯で ほぼ母の事は何もしてあげれていない・・
親孝行はできるうちに・・とは思うものの 自分に甘い自分。

そんなこんなで頭を巡らせつつ 〇〇カツ店へ Go~o~
e0336405_15424498.jpg
      M子様食 カツまぶし  

M子様・・食べます 食べます167.png
ひつまぶし ならぬ カツまぶし・・ペロっと完食146.png

N美・C奈 2人で顔を見合わせ151.png151.png151.png151.png
e0336405_15431808.jpg
                           C奈 定食

M子「美味しくいただきました111.png。ありがとう110.png110.png110.png」ニッコリ110.png110.png110.png

その笑顔・・ずっ~~~~~~~っと ずっ~~~~~~~~っと



                続きますように・・・126.png

e0336405_15442441.jpg
                 高須クリニック使用 しわが・・なぁ===い
                    young mother come back  親子三人美女軍団

続いた~   プレゼントに軽量掃除機 購入 
e0336405_15435565.jpg
これで M子邸ではなく N美邸の お掃除 お願いします172.png


投稿 N美

[PR]
# by kuniroku-m | 2017-09-29 09:00 | Comments(0)

永平寺参拝

父の四十九日の法要も無事に終わり、福井県に有る曹洞宗大本山永平寺に供養に行って来ました。

e0336405_17471177.jpg


永平寺は1244年に道元禅師によって開かれた座禅修行の道場です。

四方を山に囲まれた地に大小70余りの建物が並んでいます。
e0336405_17485401.jpg


龍門より
e0336405_17512272.jpg

進んでいくと唐門があり、
e0336405_17520299.jpg

その奥に四天王が安置された山門。

ここが修行僧、雲水(うんすい)の入門する場となります。

残念ながら雲水の写真は撮影禁止の為ありませんが、すれ違ってもとにかく礼儀正しい。

(何もしゃべりませんが・・・)

雲水の一日は午前3時半に起床、まず座禅そして朝のお勤めの読経をする法堂(はっとう)
e0336405_17530498.jpg

その後は回廊の雑巾がけや庭掃除などをする作務(さむ)。


階段・回廊は滑りそうになるほどのぴかぴかです。
e0336405_17535160.jpg
また庭の手入れも素晴らしい。

e0336405_17541822.jpg
e0336405_17550794.jpg
e0336405_17551859.jpg

秋の紅葉の時期はさぞかし綺麗でしょう。また真冬の雪景色もいいかも・・・

永平寺へは岐阜市から東海北陸道、白鳥経由で約150km、北陸道米原経由で約170Kmです。

一度訪ねてみてはいかがですか。

投稿 F・S


[PR]
# by kuniroku-m | 2017-09-22 16:00 | Comments(0)
大阪で息子がアパートを借りているので、居ないときにビジネスホテル代わりにして付近を散策していますが、今回は少し足を延ばし神戸まで行ってきました。天下の竹中工務店が運営している”竹中大工道具館”を見学するのが目的です。キレイに管理されています。
e0336405_16442124.jpg

e0336405_16443653.jpg


入ると庭をゆっくり鑑賞できるようになっています。
e0336405_16445377.jpg

e0336405_16451660.jpg


階段を下りて地下2・3階が展示室です。階段の踏板はケヤキの一枚板で蹴込まで一体成型です。
e0336405_16453733.jpg
e0336405_16455147.jpg


展示室です。
e0336405_16460645.jpg



おおよそ展示してあるものは想像つきますね、同業者なので。
e0336405_16502954.jpge0336405_16504765.jpge0336405_16510116.jpg
e0336405_16512828.jpg

e0336405_16514447.jpg


しかしここからが違うのです。一流の大工とは?
e0336405_13293187.jpg

e0336405_13300056.jpge0336405_13300939.jpg


















e0336405_13301979.jpge0336405_13303243.jpge0336405_13304642.jpg
























『西岡 常一』
e0336405_13311350.jpge0336405_13313003.jpg
e0336405_13330306.jpg

e0336405_13340893.jpg

e0336405_13332299.jpg

e0336405_13333630.jpg

e0336405_13350439.jpge0336405_13351858.jpg
e0336405_13374429.jpg

e0336405_13343779.jpge0336405_13345099.jpg
e0336405_13354902.jpg

e0336405_13361428.jpg

e0336405_13362508.jpg

e0336405_13363572.jpg

e0336405_13364727.jpg


と言うことで今回は何も言うことがありません。

やがて息子も卒業して大阪を離れるので、我々も関西へ行く機会は減りそうです。

ところで私の義父は竹中工務店とは何の関係もありません(竹中半兵衛とは少しだけ?)。      by takenaka

[PR]
# by kuniroku-m | 2017-09-15 15:50 | Comments(0)
シリーズ第六弾、今回の女子二人旅は会社からお休みをいただきまして105.png
少~し足を伸ばして北の大地 北海道 に行ってきました169.png
今回は旅のお供にお友達4人連れて行きました
e0336405_09195049.jpg

いざ出発‼️
e0336405_14575740.jpg
e0336405_09200624.jpg

セントレアに着いて飛行機の出発まで撮影会
e0336405_09202550.jpg

どうやったらいい写真が撮れるかな❓色々と実験です

e0336405_09203482.jpg
スタバで“グレーピーグレープ&ティージェリーフラペチーノ” を飲みました。ぶどうの果実も入ってて美味しい

さあ、出発です🛫
e0336405_09204377.jpg

飛行機の中では温かいコーンスープを頂きました🙏
e0336405_09222098.jpg
無事、新千歳空港に到着🛬
ここからはレンタカーで札幌まで行きました🚙💨
e0336405_09224954.jpg
夜9時近くになりお腹は究極にペコペコです
予定していたスープカレーのお店の支店がたまたま通り道にあったので
Uターンして駆け込みました111.png103.png
e0336405_09230778.jpg
初めて北海道でスープカレーをいただきましたが、岐阜で食べたお店の味とちょっと違う感じ
でも美味しかったです

札幌市内のホテルに荷物を預けて夜の札幌の街を散歩しました🚶🚶‍♀️運動もかねて…。
e0336405_09232915.jpg
大通公園のテレビ塔です。とっても綺麗でした✨
e0336405_09233821.jpg
運動(散歩)をしたらちょっと冷たいものが食べたくなったのでアイスを買って帰り
e0336405_09235982.jpg
食べて寝ました
e0336405_09240964.jpg
さて2日目は
皆さんご存知の北海道銘菓「白い恋人」が有名な
“白い恋人パーク”に行きました
e0336405_10292006.jpg

お天気も良くて写真には絶好の日でした📷

e0336405_10284343.jpg
どこを撮影しても絵になります
シャッターを押しまくり‼️
e0336405_10281515.jpg
店内はすっかりハロウィンでした
e0336405_10290640.jpg

白い恋人パークの近所に住んでいるというおじさんが「写真撮ってあげるよ」と声をかけてきました
最初ちょっと怖いなあ131.pngって思ったけどいい人でした
パーク内のおすすめのスポットで私達の写真をたくさん撮ってくれました📷

e0336405_18502603.jpg
おじさんは写真を撮るのも移動するのも速くて
女子二人はついて行くのに必死でした
おかげで素敵な写真がいっぱい撮れました
おじさん、ありがとう102.png


e0336405_10293299.jpg

これは有名な「白い恋人」のソフトクリームです
この後、北海道の観光地などではどこでも売ってました
北海道では今"一押し”なのかな❓

次にさっぽろ羊ヶ丘展望台に行きました
e0336405_10300001.jpg
有名なクラーク博士

e0336405_10432536.jpg
本当に羊がいるんですね

北海道は秋ですね~~~
e0336405_10302730.jpg
e0336405_10301991.jpg
まだラベンダーも咲いていましたよ

次に支笏湖へ向かいました。
e0336405_10310790.jpg

ここに着いた時は凄く暑かった
日中は25度くらいまで気温が上がって
陽が当たる所は本当に暑いです105.png
e0336405_10305121.jpg

支笏湖の次は洞爺湖へ
洞爺湖を見下ろすために有珠山ロープウェイ🚠に向かいました
e0336405_10312533.jpg

なんて絶景‼️
下に昭和新山も綺麗に見えました
e0336405_10315556.jpg
そして夕方なので誰もいない⁉️

e0336405_19405888.jpg
女子二人は鳥になりました😆


e0336405_10314106.jpg


e0336405_10320596.jpg
e0336405_10344434.jpg
昭和新山と三松正夫像です
三松正夫が愛した昭和新山に観測器具を構えるようにして像が建立されていました


次に今日の宿泊先登別温泉へGO‼️

e0336405_10324160.jpg
ホテルの食事はバイキングでしたが超豪華でした
e0336405_10325185.jpg

しかしこの後に地獄谷のナイトツアーが控えていたので食べる時間があまり無くて残念145.png
ほどほどに食べて出発しました
(逆にたくさん食べ過ぎず良かったかも…)


登別温泉街を抜けてどんどん山の方へ
e0336405_10330122.jpg
ツアーには私たちを含めて6人参加してました
e0336405_10331912.jpg
この人がガイドさん
お話がむちゃくちゃ面白かったです
この辺は鬼の像やエンマ様なんか飾ってありますが、そういう昔話やゆかりがある訳では無くてイメージで
地獄⇒鬼👹
地獄⇒エンマ様
だからです(笑)だって
街中硫黄の臭い👃が本当にすごかったです
この硫黄のせいで電気製品はすぐ壊れますと言ってました
この辺は地下に温泉が流れているので所々で地面が温かくなっていて
冬でも雪が積もらない所があるそうです

地獄谷到着です
e0336405_10333229.jpg
e0336405_10334124.jpg
e0336405_10335274.jpg
スケールが想像以上に大きいな~~
e0336405_10340982.jpg
e0336405_10342592.jpg
これは間欠泉です。吹き出すと危険ですが何も起きませんでした。
(湧出(ゆうしゅつ)と停止を交互に繰り返す温泉を広い意味で間欠泉というそうです)


大自然を満喫できました
大好物を食べて…おやすみなさい
e0336405_11132939.jpg
本日は函館に向かいます‼️
登別から函館まで高速に乗って車で約3時間(約212㌔北海道は広いなあ)
途中眠たく💤なってきたのでトイレ休憩に寄ったSAの風景です
e0336405_11291017.jpg
ここも雄大な景色です

函館市内に入る前に本で見て予約してあった創作フレンチのお店に寄りました
e0336405_11305404.jpg
二人でお店をやられているようで
だいぶ待たされて、少しずつ料理が出てくるので
またまた眠たく💤なってきました(笑)
味はとっても美味しかったですよ

函館駅に向かいました
e0336405_11302908.jpg
おもしろいオブジェ‼️

今夜泊まる湯の川温泉の宿に荷物と車を預けて
市電に乗って湯の川温泉駅を出発🚃
e0336405_11325204.jpg
e0336405_11325996.jpg
これが一日乗り放題チケットです

ただこの電車……🚃すごく
スピードが~~~~
おっ おそい…148.png

市電を降りて徒歩で五稜郭へ向かいました
e0336405_11342143.jpg
函館のご当地バーガーラッキーピエロ発見‼️
函館市内のいろんな所にありましたがお店をみつけた時
いつもお腹が空いてなかったので1回も食べてません(泣)

あと函館市内はマンホールの蓋が変わっていたり
消火栓が黄色という事で記念に撮影しました📷
e0336405_11343546.jpg
着きました。五稜郭タワーです
e0336405_11344292.jpg
土曜日なのでけっこう人がいましたがたくさん写真撮りましたよ
e0336405_11345156.jpg
次に市電に乗って元町方面に行きました🚃

八幡坂という有名な坂を探しにGO‼️

これが八幡坂です
素敵な街ですね✨
自転車には辛いかもしれないけど
e0336405_11451796.jpg
e0336405_11452536.jpg
この坂は普通に車道なので、写真を道の真ん中にいって撮りたいけれど
ちょっと危ないのでここから撮りました

いよいよ函館山ロープウェイに乗って🚠
山頂へ向かいました
実は今回の女子二人旅の行き先は
函館の夜景の写真を見て決まりました✈️

e0336405_13313142.jpg
山頂に着いた時は夕方でまだ明るかったけど
みんな夜景を少しでもいい場所で見たいので展望台の良い所はもう空いてませんでしたが
なんとか私達は場所を確保しました🙌

e0336405_13241859.jpg
少しずつ明りが付いてきました
177.png177.png177.png綺麗177.png177.png177.png
e0336405_08171729.jpg
けっこう長い時間山頂にいたので
夕方の夜景から徐々に暗くなっていく過程を楽しめました
e0336405_13244840.jpg
山頂は急に雨が降ってきましたがすぐにやみました(よかった119.png
雨がやむといつの間にか完全な夜景になっていました
☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆
e0336405_08161827.jpg
函館山の夜景は絶対肉眼で見た方がキレイです
夜景の写真は難しい105.pngです
きっと「ワアァ~~」って言っちゃうと思います
ぜひ行ってみてください
e0336405_15430551.jpg

下山してお腹がペコペコの私たちは
温泉宿の夕食に間に合いそうもなかったので函館駅前にあった塩ラーメン🍜のお店に駆け込みました🏃

e0336405_13371694.jpg
ちょっとあっさりしたスープのラーメンでした。満足111.png


今日は本当によく歩いてくたくたになったので
ホテルに帰って温泉に入ってすぐに寝てしまいました💤

☀️さて最終日です
朝ご飯はバイキングでした
e0336405_13390115.jpg
まずは外国人墓地へ車で出発🚙💨
e0336405_13421742.jpg
e0336405_13462826.jpg
元町を歩いて散策しました
e0336405_13451566.jpg
e0336405_13445323.jpg
e0336405_13480360.jpg
e0336405_13474045.jpg
e0336405_13492619.jpg


次は金森赤レンガ倉庫と函館朝市散策へ
e0336405_13535114.jpg
e0336405_13515954.jpg
e0336405_13585999.jpg

お昼ごはんは函館朝市の中にある海光房で食事しました
ここお店も本で調べて予約して行きました
お店にはカニがいっぱいいました
e0336405_08142834.jpg
でも、カニ🦀ではなく
珍しくてオススメだった“ボタンエビの踊り食い”を注文しました
e0336405_14024358.jpg
ひげを持つとピョンピョン動きました
すごく元気なエビ
もちろん美味しかったです

あとはイカの姿焼きと刺身の盛合せをいただきました
e0336405_14072482.jpg

食後はまた金森赤レンガ倉庫へいって撮影とショッピング
e0336405_15050565.jpg
e0336405_15062081.jpg

函館で有名なジェラート屋さん“ミルキッシモ”でアイスを食べて
e0336405_14081801.jpg
函館で有名な“スナッフルス”のチーズオムレットを食べました。
全~部美味しかったです。
e0336405_14092795.jpg
名残惜しいけど、そろそろ帰る時間になりました
函館空港から飛行機で新千歳空港まで戻ります
車なら4時間近くかかるようですが飛行機ならおよそ40分で着きます
e0336405_14104933.jpg
e0336405_14105680.jpg
この小さい飛行機に乗りました

あっという間に新千歳空港に着きました
新千歳空港ではロイズチョコレートワールドへ行ったり
e0336405_14110883.jpg

お土産を買ったり
e0336405_14110207.jpg

コカコーラポーラーベアと記念撮影したり大忙し💦
でも本当に楽しかった~📷✌️
e0336405_14112578.jpg

ゆっくりと夜ご飯🍴を食べる時間はちょっと無くなってしまったので
カルビープラスで出来立てのポテトチップとポテリコを食べました
e0336405_14114775.jpg
これが凄く美味しいんです
とくに“ポテリコ” がオススメです

さよなら 北海道145.png177.png173.png

e0336405_14141183.jpg

いつも『女子二人旅』を企画してくれるYさんのおかげで
今回も充実した内容の旅をすることができました
ありがとう157.png157.png157.png

そして楽しかった~~~103.png102.png106.pngです

また企画お願い致しますね✈️🚅🚌



投稿C.M




































[PR]
# by kuniroku-m | 2017-09-14 17:18 | Comments(0)